【洗練された安心感】ヒルトン東京 /西新宿

ヒルトン東京の開業は1963年、現在の西新宿では1984年より営業。老舗だけあって従業員の方々の対応やホスピタリティは他のホテルよりも洗練されている印象。

  1. 立地・アクセス・・・〇(ロビー ×
  2. 部屋の清潔さ、デザイン、アメニティ・・・〇△△
  3. クラブラウンジ・・・〇
  4. フィットネスジム・・・〇
  5. 朝食・・・〇
  6. ホスピタリティ・・・

今回、週末にもかかわらず税・サ込25,000円で予約。
更に、部屋をアップグレード頂きラウンジアクセス付きのエグゼクティブルームに。

ヒルトンゴールド会員の年会費14,000円が今回のアップグレードで元が取れた上に、更に得をする事ができたので、良い時間を過ごさせて頂きました。

立地・アクセス・・・〇(ロビー:×)

場所は多くの方がご存知と思いますが、丸の内線西新宿駅から地下でC8出口を目指してアクセスすれば濡れずに5-6分程度で辿り着けます。
※但し、23時以降は地下アクセスがシャッターでクローズされるので一度地上に出る必要があります。

ヒルトン東京に宿泊するのは意外と初めて。デザートビュッフェのイメージが強い。
この日も1Fマーブルラウンジを囲む様に行列が。。ここ予約制じゃなかったっけ?

敢えて行列を作らせていると取られても不思議ではない。

ロビーの混雑ぶりと、フロント前の椅子・ソファの少なさが非常に残念。

ロビーはホテルの顔。宿泊者や利用者が休憩・待ち合わせ、時間調整で利用する場所。
どうにかならないものか?

ただ、ホテル内の香りは良い匂いで好き(^_-)-☆

アクセスに関しては、ヒルトン東京 ⇔ 新宿駅の無料シャトルバスが使えるのは良いですね。

JAL 日本航空

部屋の清潔さ、デザイン、アメニティ・・・〇△△

最上階38Fエグゼクティブルームへアップグレードされたのでお部屋は期待しましたが
ちょっと狭くて期待外れ。和を取り入れたデザインは控え目でやや地味

障子を開けると窓がそれほど大きくないのは残念ですが、最上階から新宿ビル群の景色は迫力がありギャップが有って良いです。

綺麗な夜景。大切な人と語らうシーンにはもってこい。

浴衣は機能的でないので個人的には嫌い。
パジャマも有れば良かった。どちらも両方選べるようにすべき。

冷蔵庫、ミニバー。

ドライヤーはテスコム社製。最初「ん?」と思ったが、髪の纏まりや風量が良くヒルトンに置かれている理由が分かりました。

2月の非常に寒い日でしたが、部屋がとても暖かいのは印象的でした。
リニューアルされたフロアだったためか、暖房の性能なのか。
建物が古いと足元が寒い、窓際からの冷気が堪えるという事が多いですが、そういった事を感じなかったのは良かった点です。

クラブラウンジ・・・〇

37Fに「Executive Lounge」があり内装はシックなデザイン。

通路を挟むように大きく2つのフロアに分かれており、こちら入口に近い側のフロアで軽食や料理が置かれる。

上の写真を右に行くと下写真の様なフロアがありこちらが比較的広々している。

コーヒー、ティー類、ビールにコーラ、ジンジャエール、各種ジュースはいつでも。

15時~アフタヌーンティー

「ストロベリーショット」という瓶に入ったドリンクは若干アルコール入りで甘くて美味。

ヒルトンはデザートビュッフェといい、本当ストロベリー推しですね笑

クラブラウンジから見る夕暮れの景色は綺麗でした。

18時~ プレディナーカクテル

軽食は種類が限られており内容もいまいち。

フィットネスジム・・・〇

フィットネスは複数の部屋に分かれており、24時間利用が可能。

室内プールや大浴場はもちろん、テニスコートまで備えているのはすごいですね。

カーディゾーンは有酸素系のみのフロア。

カーディオ&ストレングスゾーンは、有酸素系と筋トレマシン。
ここからプールにアクセスできます。

この部屋は天井窓があり天気が良ければ光が射して気持ち良く運動ができます。

室内プール。とても綺麗。
こちらも天井窓が良いです(^^♪

ダンベルなどウェイト系の部屋

上の階に上がるとテニスコート

大浴場やサウナもあるので、半日は楽しめます。(そんなにいませんが)

朝食・・・〇

朝食は1Fのマーブルラウンジで摂りました。
週末なのに空いており、中国人観光客が非常に少なかったのでその影響と思われます。

卵料理はシェフのところに行ってオーダーします。

ちらし寿司など和食も豊富なのが嬉しいところ

満足です。

最後に

スタッフの方々の気配りには驚かされました。廊下ですれ違う際に立ち止まって挨拶をされたり、全体的に丁寧かつ温和で徹底されている印象です。

クラブラウンジでチェックアウトの際、アンケートで点数を求められました。
記入後、「なぜ10点でないのか?」「どうしたら10点なのか?」と聞かれました。

次回はぜひ改善させてほしいとチョコレートのお土産まで頂き、その熱意がとても印象的でした。 ただ、もしかしたら、人によってはちょっと圧迫感を感じるかもしれません。。

老舗の安心感と言うか洗練されたサービスは飽きさせない工夫を随所に感じました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です