【嫌いではない。でもちょっとね】Wホテル大阪 / 心斎橋

「嫌いではない」ってなに?笑

はい。嫌いではないです。
けど、好みの分かれるホテルというのは事実。ちょっとなと思う部分がいくつかあったので
そのへんいつも通りありのまま書きます。

  1. 立地・アクセス・・・〇
  2. 部屋の清潔さ、デザイン、アメニティ・・・◎△◎
  3. クラブラウンジ・・・ー
  4. フィットネスジム、スパ・・・〇
  5. 朝食・・・◎
  6. ホスピタリティ・・・


宿泊したのはオープンから約2週間後。日曜から月曜にかけての比較的混んでいない日を選択。
マリオットの50,000ポイントを使用してのステイでした。

立地・アクセス・・・〇

大阪メトロ御堂筋線/長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩5分ほど。
エントランス間違えやすいのでご注意

公式HPW大阪

かっけーなぁ。NYCにあってもおかしくない。シンプルだけど存在感が違う。

UBERを使いましたがドライバーさんも慣れてないのか御堂筋側で降ろされ↓のぱっかーんしそうな場所から
入ろうとしましたが、エントランスは裏だぜとのこと。

正しいエントランスはこっち↓。中に入って荷物を預けて、上階でチェックインです。

チェックインは若干混んでいて、ロビーの↓に座って待てとのこと。
これ、遠目では目を引くデザインですが台座によくある座布団を乗せただけのチープと、ここではまったく寛げない、、、
デザイン性重視はわかるがゲストを待たせる場所としてもう少し何とかならないか。

チェックイン前後、通常のホテルであればありそうな対応や案内がいくつも省かれているのは気になった。
カジュアルなホテルであるが、開業2週間なので不慣れな部分もあると思うが前日に宿泊した大阪マリオットとは接客に大きな差を感じた。

1Fエントランスで預けたキャリーケースがチェックイン後、部屋に入ってから1時間以上経過しても届かず電話してようやく届く。すぐ使いたいモノがあったのでこれは困る。

SPGアメックス紹介キャンペーンお申込みはこちらから。

部屋の清潔さ、デザイン、アメニティ・・・◎△◎

お部屋は予約時のコージールームから2段階アップグレードのスペクタキュラルーム。
スイートが50室と多いので少し期待しましたが、まだ混んでいる時期なので叶いませんでした。

窓の比率が高いのでめっちゃ開放的、自然とテンションが上がります。
ちょうど、おのださんが宿泊されていた時の模様をYouTubeに上げられていたので学習笑

キャビネットは引き出しや冷蔵庫にこれでもかとミニバーを収納。
チョイスにセンスを感じるものの滅多にミニバーを利用しない身としては眺めて楽しむのみw

夕方、部屋に戻るとターンダウンサービスでライトダウンとベッド脇に敷いたタオルの上にスリッパ。
こういう心遣い、演出は響きますね

このラブホみたいなチープな照明は正直好みではありません。。
あとこのレザーソファの背もたれがやたら滑ってきて固定されないのは何とかして欲しい笑 地味にイライラ、、

インルームダイニングのメニューは部屋の大きなモニターでベッドに寝っ転がりながらチェック。
オーダーはベッド脇のコードレスフォンで済ませて、90分ほど掛かるとの事なので待ってる間バスタイムへ。

バスタイムは泡とともに至福の時間。お風呂にテーブルがあるとお酒飲んじゃいますよね。

インルームダイニングが来たぜー、ということで

艶のあるステーキ(6,070円のアルゼンチン産牛のやつ)と、

荒ぶるワイルドなシーザーサラダ(2,970円のハーブ卵シーザーサラダ)

ナイフとフォークで必死にさばくんだけど、だんだん楽しくなってくる不思議

ほとんど部屋で過ごしたが、とても楽しい気分で時間が経過した。ちょっとチープだなと思う部分はあったが、またここで過ごしたいなと思えたので他のホテルにはない気分を上げる仕掛けは大いに評価できる。

SPGアメックス紹介キャンペーンお申込みはこちらから。

朝食・・・◎

朝食はレストラン Oh.lala (オーララ)で

卵料理はエッグベネディクトをチョイス。卵の下に敷いてあるのはアボカドがこれが当たりでした。

SNS映えするような見た目、いくつも手を伸ばしたくなるパンたち

SPGアメックス紹介キャンペーンお申込みはこちらから。

フィットネスジム、スパ・・・〇

プール Wet Deckは有料(6,325円)。
当初はプラチナ会員は無料でしたが、私が宿泊した日からチタン会員以上:有料に変更されていました。
チタン以上という条件は今後あちこちのホテルで増えてきそうな気がします。

ところで、今回は事前に問い合わせてプラチナは無料と説明を受けていたため、事情を勘案頂き無料にして頂けました!
(駄々はこねてません笑 Wホテル大阪のご厚意に感謝いたします。)

プールから休憩で外に出るとちょっとしたラウンジ

柑橘系の風味がついたお水をサーブいただきました

ジャグジーは狭め、この日は江戸っ子向けのかなり熱めな湯加減

休憩スペースもあるので、半日はいられるかな

Wet Deckの施設は個人的には十分満足できるものでしたが、これが有料(6,325円)となると利用するか微妙なところ。。
このWet DeckにはBarが出来るらしいので、その内容次第ではこのプライシングはありかもしれない。
そのうえで2泊以上する機会があればお金を出して半日利用するのは良いかも。

SPGアメックス紹介キャンペーンお申込みはこちらから。

ホスピタリティ・・・△

開業2週間で不慣れな部分を差し引いても首をかしげる場面がいくつかあった。もちろん良い接客をされているスタッフもいらっしゃったが全体的にクオリティのバラつきが大きい。カジュアルなホテルなので個性に任せている部分もあると思うが、、

宿泊2日目、エントランスに向かっている際にスタッフが怪訝そうな顔で近づいてきて「予約されてますか?」と尋ねてきて、宿泊していると答えるとぶっきらぼうに「では、手の消毒をお願いしまーす」っていう流れはまともな接客とは思えない。どうも、Wホテル本国の上層の人がアセスメントで来日していたようで、取り巻きと日本人スタッフが付きっきりであちこち見て歩いていた。そんなことはてめぇらの都合でゲストには関係ない。そのピリピリ感、形だけのマニュアル対応をゲストに対して露骨に伝わる・やってしまうのはホテルマンとして稚拙すぎると考える。

SPGアメックス紹介キャンペーンお申込みはこちらから。

Follow me!

【嫌いではない。でもちょっとね】Wホテル大阪 / 心斎橋” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です