【エムアイカードゴールドでタダ】羽田国際線TIATラウンジの中身は?

前回のぶろぐで実質タダで羽田国際線ターミナルのTIATラウンジが使えるという話をしました。

TIATラウンジが使える数少ないクレジットカードの中でエムアイカードゴールドは年会費5,500円と格安。その上、初年度年会費キャッシュバックキャンペーン中のため実質タダとなるわけです。

羽田国際線ターミナルはプライオリティパスや他ゴールドカードで入れるラウンジが無いのでこれはメチャクチャ助かりますね。

今回はエムアイカードゴールドで利用できるTIATラウンジ(ANNEX)の中について紹介したいと思います。ハッキリ言って航空系のラウンジと遜色ありません。
※TIATラウンジ本館は改装中のため2020年8月頃まで閉鎖。

場所

出国審査後、左へまっすぐ歩きます。

右手に「BOOKS & DRUGS」が見えてきたらその向かいにラウンジ入口があります。

5FにTIATラウンジANNEXがあります。
同じフロアには最近改装されたJALさくらラウンジ SKY VIEWも。

入口の外観はこんな感じ。

利用資格
①中華航空、中国南方航空、EVA航空などの上級会員
②Luxuryカード、エムアイカードゴールドなどのカードを保有している方

施設

メーンのラウンジエリアのほか、ビュッフェスペース、ビジネススペース、シャワールームがありますのでそれぞれ簡単に見ていきましょう。
(取り上げませんがスモーキングスペース、更衣室、バッゲージスペースもあります。)

ラウンジエリア

広く開放的で高級感もあります。

朝の9時台でしたが、あまり人は居ませんでした。以前も週末の10時頃でしたが非常に空いており、ゆっくり寛ぐことができました。

ビュッフェスペース

ビールはアサヒスーパードライ、洋酒・リキュール、ジュース、パン・お菓子、ご飯・味噌汁・漬け物・サラダ、ソーセージ・揚げ物などの軽食があります。
(この日は朝だったからかカレーはありませんでした。)

リキュールや洋酒は各カテゴリで代表的なものがありますが、以前あったウィスキー「知多」がなく、「ローヤル」と「ジャックダニエル」に。

赤ワインはキュヴェ・プレステージという1,000円くらいの銘柄。

この日は朝だったので朝食メニューで軽め。
夜に訪問の際はカレーや唐揚げなどボリュームあるメニューがありました。

シャワールーム

利用の際はスタッフの方に声をかけて案内頂きます。

中はとても綺麗で清潔感があり気持ちが良いです。

アメニティも十分な内容。

ビジネススペース

ブースで仕切られたデスクとプリンターがあります。

ラウンジエリアとはセパレーションされているのでとても静か。

最後に

繰り返しになりますが羽田国際空港でLCCやマイル修行の際にラウンジが利用できないのが難点でした。

エムアイカードゴールドなら年会費が安く、しかも初年度の年会費キャッシュバックキャンペーンをやっているので実質タダでTIATラウンジが利用できます。

TIATラウンジは航空系ラウンジとはそれほど遜色がなく、人が密集しておらず非常にゆったり寛げるのでぜひこの機会にエムアイカードゴールド取得でご利用されてはいかがでしょうか。

Follow me!

【エムアイカードゴールドでタダ】羽田国際線TIATラウンジの中身は?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です